Skip to main content

劇団BRATS第10回記念公演 第1弾「戦闘改造学園Z」

全公演無事終了いたしました。ご来場誠にありがとうございました。

50406100701715040610120611


脚本:オカモト國ヒコ
演出:安田桃太郎
会場:すみだパークスタジオ「倉」

2016年12月1日(木)〜12月4日(日)
全8ステージ


 

日程
12月1日 (木) ☆15:00☆ / 19:00
12月2日 (金) ☆15:00☆ / 19:00
12月3日 (土) 15:00 / 19:00
12月4日 (日) 12:30 / 16:30


 

料金
前売:4200円
当日:4600円
☆平日昼割:3800円☆

※全席自由席。
※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前になります。
※「10月中の振込入金順」に優先入場整理券付きチケットGET!!
(お持ちのお客様は開場の5分前までにお越し下さい)

出演

人見早苗
熊倉功

西園みすず
岩崎祐也
関根アヤノ
北出浩二

伊藤教人
南誉士広
井関友香
カワモト文明
小山圭太
下尾浩章
キャッチャー中澤
丸山貢治
横田遼
工藤翔馬
金丸昇平
武将
吉崎直人
宮川翔一郎
須藤嵩晴

安田桃太郎
羽村英

 


劇団BRATS第9回公演『テノヒラサイズの人生大車輪』

公演は全て無事終了いたしました。
沢山のご来場誠にありがとうございました。

 

4767113132042
4767113183254

脚本:オカモト國ヒコ
演出:安田桃太郎
会場:ひつじ座(南阿佐ケ谷)
http://vector7.info/about.html
2016年8月10日(水)〜14日(日)
全10ステージ(Wキャスト)


日程

8月10日(水) 15:00 [W] / 19:00 [B]

8月11日(木) 15:00 [B] / 19:00 [W]

8月12日(金) 15:00 [W] / 19:00 [B]

8月13日(土) 12:00 [G]/15:00 [B] / 19:00 [W]

8月14日(日) 13:00 [W] / 17:00 [B]

※日替わりスペシャルゲスト
8月10日(水) 昼夜 井関友香
8月12日(金) 昼夜 熊倉功
8月13日(土) 昼夜 早乙女友貴


料金

前売:3500円
当日:3800円

※全席自由席。
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前になります。
※「振込入金順」に優先入場整理番号付きチケットを送付致します。
(お持ちのお客様は開場の5分前までにお越し下さい)

出演

【Black】
伊藤教人/安田桃太郎/岩崎祐也/南誉士広/工藤真由/西田美歩/鳥羽まなみ
【White】
久保田創/安田桃太郎/岩崎祐也/下尾浩章/工藤真由/人見早苗/今村祈履
【Gray】
久保田創/安田桃太郎/岩崎祐也/南誉士広/工藤真由/人見早苗/鳥羽まなみ
伊藤教人/下尾浩章/早乙女友貴


あらすじ

何故か地下室で椅子に縛り付けられている七人の男女。

お互いに何の面識もない七人だが
どうやら監禁されているようだ。

何故こんなことになったのか?

脱出の傍ら、その謎を探る為、
それぞれの人生=秘密が語られていく。

それぞれの回想に秘められた意外な接点とは?

そして、彼らの脱出劇の結末はいかに・・・


劇団BRATS第8回公演 『椿説 おくのほそ道』

劇団BRATS第8回公演 『椿説 おくのほそ道』無事に終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

 

image1
image2

演出:おぐらとしひろ
2015年12月22日~27日 全10ステージ
すみだパークスタジオ「倉」

12/22(火) 19:00
12/23(水) 19:00
12/24(木) 15:00/19:00
12/25(金) 15:00/19:00
12/26(土) 15:00/19:00
12/27(日) 12:30/16:00

前売4200円
当日4600円

※全席自由
※公演の1時間前より受付開始、30分前より開場となります。
※優先入場整理券をお持ちの方は、開場の5分前までには起こし下さい。

 


 

【出演】
安田桃太郎

早乙女友貴

久保田創
岩崎祐也
加藤学
和田麻菜
西園みすず(さんみゅ~)
井関友香
百合香

伊藤教人
南誉士広
下尾浩章
人見早苗
横田遼

片伯部浩正
鈴木大樹
工藤翔馬
奥野雅俊

羽村英
おぐらとしひろ

熊倉功

【スタッフ】
舞台監督 飯田浩
照明 吉川貴昌/小坂章人
音響・音効 吉田可奈
衣装 BENI
音楽監督 THE ORCHESTRA BETWEEN
アクション監督 安田桃太郎
小道具 やっほー伊藤
フライヤーデザイン 下尾浩章
演出助手 南誉士広
当日制作 駒谷昌男
企画・制作 劇団BRATS


劇団BRATS第7回公演「熱血!不良総選挙」

index脚本:飛山裕一 演出:安田桃太郎

日程:2015年3月12日(木)〜3月15日(日) 全7公演

会場:すみだパークスタジオ「倉」


20XX年。戦後から続いた熱狂の時代は終焉を迎え…なかった。
友情!努力!勝利!熱血!スポコン!空手バカ一代!
そのエネルギーは衰えずにさらに過熱。
ついには国の指導者たる総理大臣さえ、熱に浮かされおかしな事を口走った。
燃え盛れ、昭和の狂気!権力は暴力で勝ち取るのだ!


劇団BRATS第6回公演「西遊記ゑん戯2〜EVOLUTION〜」

西遊記ゑん戯2〜EVOLUTION〜脚本:飛山裕一

演出:安田桃太郎

日程:2014年12月3日(水)〜12月7日(日) 全9公演

会場:笹塚ファクトリー


無事に天竺にたどり着き、ありがたいお経を手に入れた三蔵法師一行。なのに、帰り道で遭難!?

今度は日本で大暴れ!!
時は645年、日本史上に残る、あのクーデターが幕を開ける!

権力のイスにしがみつく、蘇我一族を打ち破れ!
妖しい術で民衆は男女逆転、さらには三蔵一行まで巻き込まれて、事態はわけのわからない方向へ――
立ち上がれ皇子、天狗なんかと共に!

前作を超える、ハチャメチャバトルで熱くなれ!


劇団BRATS第5回公演「西遊記ゑん戯」

西遊記ゑん戯脚本:飛山裕一

演出:安田桃太郎

日程:2014年1月15日(水)〜1月19日(日) 全8公演

会場:中野ザ・ポケット


天竺を目指す三蔵法師一行が、火焔山にさしかかる。 現れろ牛魔王。芭蕉扇にて炎を散らし、見事倒してしんぜよう。 ―――では済まない物語がそこにはあった!

捕まる孫悟空に裏切る猪八戒。 沙悟浄が地味ならば、法師の馬も立ち上がる。 牛魔王は幼馴染たちと手を組み、羅刹女は紅孩児が心配。
金角銀角の裏には怪しい美女の影。 最強のライバルと謎の道士も現れて!? 特盛りのバトルとギャグでお送りする、 劇団BRATS版西遊記。
笑ってそして熱くなれ!!

 


劇団BRATS第4回公演「RED KILL〜真っ赤な嘘の描き方〜」

REDKILL〜真っ赤な嘘の描き方脚本:ガラ林

演出:吉田メタル

日程:2013年4月10日(水)~4月14日(日) 全7公演

会場:中野ウエストエンドスタジオ


≪イントロダクション≫

劇団BRATS第4回公演は子供達の憧れ、戦隊ヒーロー作品。
演出に劇団☆新感線の吉田メタルを迎えて、
ハイテンションアクションコメディをお届け。
悪ガキ達の新たなる挑戦に乞うご期待!

≪ストーリー≫

赤城正義28才独身。
夢ナシ。金ナシ。彼女ナシ。
唯一の楽しみと言えば、月刊ヤンヤン連載『ハイパー戦隊バトレンジャー』を読みふける事。
そんな彼の前に我こそは流し目のブルーと名乗る男が現れた。
男に連れて行かれた先は何と漫画の世界と同じ町だった。

憧れのヒーローや極悪怪人との出逢い。
その時赤城は・・・
そしてRED KILLとは・・・


劇団BRATS第3回公演「真・桃太郎伝説」

真・桃太郎伝説脚本・演出:町田誠也

日程:2012年10月11日(木)〜15日(月) 全8公演

会場:新宿SPACE107


西暦1000年の少し前・・・
日本昔話の英雄達が京都の御所に呼び出された。

呼び出された英雄は
桃太郎に犬猿雉
一寸法師に浦島太郎
力太郎一行に龍の子太郎に雪女。

御所で待ち受ける源頼光に安倍晴明。
訊けば「再び鬼退治をして欲しい」という。

向かう先は蝦夷地、戦う鬼はヨーロッパを席巻するバイキング。
裏だらけの特命、圧倒的不利な状況の中に身を投じる英雄達。

鬼とは英雄とは?そして御伽噺の英雄達は勝利を収められるのか!

圧倒的な身体能力を持ったアクション演劇集団劇団BRATSの為にR:MIX町田誠也が書き下ろした意欲作!


劇団BRATS第2回公演「sleeve」

sleeve

脚本:宮城陽亮

演出:町田誠也

日程:2011年5月25日(水)~5月29日(日) 全7公演

会場:新宿シアターモリエール


百鬼夜行とは。
狐の妖怪「白蔵主」主催による殺生石を手に入れるため妖怪を使って殺し合うゲーム。
3日後の夜明けにこの石の所有者には、何でも願いを叶えて貰える「迷い家」への招待の権利があるという。
様々な人間の欲に塗れたバトルロイヤル。
極限状態に追い込まれた時、人は何を信じて、どんな決断を下すのか。

劇団BRATS第2回公演は生バンドを入れての大アクション。
各方面からの豪華客演陣も加わり、ここまでやるかの大暴れ。
劇団BRATS本領発揮。


劇団BRATS第1回公演「アメリ館」

アメリ館

脚本:開沼豊

演出:開沼豊/斎藤さん

日程:2010年7月1日(木)~7月4日(日) 全6公演

会場:新宿シアターブラッツ


東京から電車で1時間、バスで10分、そこから歩いて15分の所にある高校
2年生の新開、畑中、栗原の3人の男子生徒たちは、部活をするわけでも無く、勉強に打ち込むわけでもないという平凡な高校生活を送っていた
することと言えば、放課後にエロ本を見ることと、先輩の家でエロビデオを見ること

ある日、学年で一番気持ち悪い男である馬場が大人の世界の住人であることを知る

まだアッチに関して子供な3人は、「あんな気持ち悪いやつが大人なら俺達だって!」と早く大人になれるよう、子供からの卒業を誓い奮闘する

親や付き合いたての彼女とは絶対に見ない方が良い、完全男子目線の青春エロコメディ

3人は、夢のラブホテル「アメリ館」に行けるのか?